磁気性能の測定

既読 0  ·  掲載開始日時 2017-08-17 14:11:12  ·  guanliyuan

一、磁気性能の測定 
1. 磁気の測定 
a)  測定項目:Br,Hcb,Hcj,(BH)max,Hk,Ms,μrec, Hk/ Hcj等。 
b)   測定機器:ヒステリシスループ機器 
c)   測定範囲:Hcj 50~20,000 Oe 
2. 高低温磁気性能 
-40から250 ºCの間での温度を測定できる。 
3. 可逆温度系数 
設定範囲で温度の測定と予期の計算できる。 
4. 磁場波形の分布 
体積は0.03立方米に接近してるの磁石、磁場波形の分布の線性、平面と回転、資料とグラフの読み出すできる。 
5. 磁束測定 
FDHMの測定システムを持っています,携帯式の自動測定システムにて磁束を測定し、既に磁場の輸出を測定できるし,各方向磁場測定と配向角度の誤差を測定出来ます。 
6. カウス値 
特定の位置に点を測定出来るし,C型工具,U型或はお客様より指定して工装を測定出来ます。 


二、 物理と耐腐蝕性の測定能力あり 
1. 塩水噴霧試験機 
該特性の測定はASTM B-117の標準を使用します,結果は時間失効を表します,試験後の写真も提供出来ます。 
2. 高温高湿の測定 
測定条件の特定設定値は80~95 ºCと90~100%RH,通常の設定値は90 ºC と 95% RH,特性測定となります。 
3. 蒸気圧未塗装磁石 
PCT試験も読みます,2個大気圧の中で、条件は150ºCと100% RHを設定し、失重試験を行います。試験時間は96H,お客様の要求によって、調整出来ます。 
4. 蒸気圧塗装後の磁石 
該特性試験は特定試験の周期で失効性の研発し,試験条件は2個大気圧から100%RHまで高加速温湿度及び偏圧測定の条件を設定出来ます。 
5. 物理強度

Crushing強度の測定機器で引っ張り強度を測定できるし、点屈服強度と剥離試験も出来ま